ダークウェブの日本語サイト6選(画像&URL有り)

ウェブ
この記事は約3分で読めます。

ダークウェブの有名な日本語サイトを集めました。画像もあります。URLも貼っておきましたが、不用意にクリックしないでください。TorブラウザーとVPNを使いましょう。

Onionちゃんねる

OnionちゃんねるのTor板

ダークウェブにおける2チャンネル的な存在。画像を見れば分かるが、爆破予告があったりする。民度は低め。「tor板」「エロいの」「アングラ板」の3つの板がある。

http://xiwayy2kn32bo3ko.onion/

俺のメモ帳2

「リンク集」「玉葱板」「画像掲示板」「データ保管庫」「東北のガキと見る深層web」がある。リンク集が充実している。

http://6rse7pfx5qnhxol63bdzxn7mi3d542wmmnhtdxysjd5mkzxt35it34ad.onion/

暗黒ちゃんねる

利用者はそんなに多くない掲示板。どうやら荒らしがある様子。ダークウェブのリンクが貼ってあるスレもある。

http://n4utssjamd3ytngkur56bfwrulnevoopap5ly5hek7y5aidrt3xwtfqd.onion/

747WQ

隠れた多機能サイトを目指しているサイト。現在、記事の寄稿者を募集している。訪問者数は多くはない。

http://747wq2tpaj74ys5cqagz3jo7ppwwybwdhtuypccj7jbihoyxu35xlmad.onion/

匿名チャット

匿名でチャットできるサービス。チャットしたい相手に部屋の名前とパスワードを教えて使用する。部屋の名前とパスワードを空欄にして送信すると、みんな好き勝手に発言している部屋に行ける。

http://igrafe5xheloghlc.onion/

OZ-OZ BBS

かなり過疎ってる掲示板。画像のアップロードが出来る。

http://aeva5sl6vv7woqqscgnp5ytgq7thigaqv3bmt6cci3zrpzrigzgbu4yd.onion/

ダークウェブへの行き方

ここまでダークウェブの日本語サイトを紹介してきましたが、実際にこれらのサイトに行く方法を説明しようと思います。私が実際にやった少し特殊な方法です。

まず初めにVPNに繋ぎます。ちなみに私は無料のVPNをインストールして使いました。Windscribeというやつです。テキトーに選んだのでこれが良いかはよく分かりませんが、普通に繋がりました。(ただし遅い)

次にTorを使います。私の場合、使っているブラウザのBraveが標準で「プライベートウィンドウ+Tor」の機能を持っていたので、そのままそれを使いました。

後は、URLの欄に.onionのアドレスを入れればいいだけです。

Braveユーザーなら意外と楽にアクセスできます。

日本語以外のおすすめダークウェブのサイト

日本語サイトはすでに紹介しましたが、日本語以外にも役立つサイトがあります。

Ahmia

おそらくダークウェブにおいて一番メジャーな検索エンジン。日本語サイトも検索結果に表示される。もちろん日本語で検索することも可。

http://msydqstlz2kzerdg.onion/

The Hidden Wiki(隠しWiki)

ダークウェブ版のWikipedia。リンクがかなり充実している(ドラッグなど犯罪絡みと思わしきものもある)。日本語ページは全く無い。

http://zqktlwiuavvvqqt4ybvgvi7tyo4hjl5xgfuvpdf6otjiycgwqbym2qad.onion/wiki/Main_Page

まとめ

日本語のダークウェブのサイトの紹介でした。

怪しいサイトにさえ行かなければたぶん安全(保障はできない)ですので、闇の世界を探検してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました